教育プログラム

 
演劇の手法で自己解放してあるがままの自分をに表現し、コミュニケーション力アップ(演劇力)、自然農法で草木の息吹を感じ、ゆったりした気分で作物を育てる(農業力)、互いに支え認め合い、気軽に対話のできる場づくり(支援力)の3本柱で構成されています。さらにハンドライティングや哲学書を読むことで柔軟な発想力や論理思考力を養います。
「教育プログラム」サンプルはこちら

 


1. 演劇教育

「演劇メソッド100」の授業サンプル

2. ミッション・ワーク
→ ミッション・ワークの内容


3. 哲学・ワーク
→ 哲学書を読むとは?


a